青山メインランド

このページでは、注目の不動産投資会社・青山メインランドの情報を紹介しています。

不動産投資のパートナー・青山メインランドの特徴

青山メインランドの創業は1988年。30年の歴史と実績を持っている会社です。1990年代初頭から自社マンションブランド「メインステージ」の展開をスタート。不動産投資に関しては、豊富な実績とノウハウを蓄積しています。また2007年には年商380億円を達成するなど、経営も安定しているようですよ。

同社にはFPなどの資格を持った優秀なスタッフが在籍しており、ユーザーのライフプランに合致する情報を提案しています。また不定期で資産形成のノウハウセミナーも開催しているので、同社の投資物件に興味がある人は、ぜひ参加してみましょう。

青山メインランドが取り扱う投資物件の特徴

自社マンションブランド「メインステージ」の企画開発から販売までを行う青山メインブランド。東京都内の土地を中心に、開発を行っています。メインスステージは、2015年の首都圏供給戸数ランキングにて、資産運用型マンションと居住用ファミリーマンションの実績が業界2位に輝きました。入居率は98%と高水準をキープしていることから、需要の高い物件を提供してくれることが分かります。現在公開されている物件は、築2年以内の新しい物件が中心です。

公式サイトに中古物件の記載はありませんでしたが、これまで開発した棟のなかで、売れ残った棟はありません。バブル崩壊やリーマンショックなどの景気の動向に左右されない物件を建ててきた実績があります。以下に自社マンションブランド物件の特徴や不動産管理のポイントをまとめてみました。

中長期を見据えた立地に開発する

青山メインブランドの資産運用型マンションは、創業以来東京エリアに特化して開発を行っています。ブランド価値がある都心地区・城南地区・スカイツリーを中心とした再開発が望める城東地区・住環境に適した城北地区です。加えて、横浜や川崎地区などの都心地区の開発も行ってきました。各エリアのニーズに適したマンションを開発するため、98%と高い入居率を誇っているのでしょう。

東京エリアでは227棟所有しており、どの物件も最寄りの駅から徒歩10分圏内とアクセス抜群です。物件の間取りは、あえて標準的な造りを採用しています。デザイナーズマンションにしないのは、時代の流れに左右されないように長期的な資産を構築するため。資産価値を高めることに重視して造られているのが青山ブランドの手掛ける物件です。

長期的なライフプランを提案してくれる

青山メインブランドは、短期的な収支ではなく中長期のライフプランニングとしての不動産投資のアドバイスを行っています。初めて不動産投資を始める人に説明する際、強引な営業はせずにメリット・デメリットをふまえて説明。「初期費用0円」「節税対策になる」など、不動産会社の印象を上げるための都合の良い提案はしていません。正しい情報のみ伝えることに注力しています。

紹介する物件は、長期的な計画に基づいて収支になるようにシミュレーションするため、短期間で儲けたい人にはおススメしていません。そんな青山メインブランドには、宅地建物取引士やファイナンシャルプランナーなどの専門家が多く在籍しています。オーナーの希望を叶えるために、資産状況や市場を調査したうえで長期的な収益につながると判断した物件を紹介してくれるでしょう。

2パターンの運用体制でしっかりカバー

物件管理は、オーナー業務をすべて行ってくれる通常の管理契約と、サブリース契約の2パターンがあります。サブリースは、通常のオーナー業務に加えて空室時や家賃滞納時の保証を標準装備。空室の有無にかぎらず毎月一定の収入が得られ、面倒なオーナー業務をすべて代行してくれるところが好評です。本業と併用して不動産投資を始めるのであれば、検討しておきたいシステムといえます。サブリースを行う際の手数料は、家賃の10%です。不動産投資におけるサブリースの平均手数料は20%前後ですので、比較的低く設定されています。通常の管理契約よりも得られる収益が減りますが、安全に運用したい人におすすめのシステムです。

専属担当制を導入しています

青山メインブランドでは、提案からアフターフォローまで専属担当制を設けています。営業担当は、不動産知識、ファイナンシャルリテラシーの研修を受けた精鋭たち。社内には、宅地建物取引主任者やファイナンシャルプランニング技能士などが在籍しているため、税務関係の相談も行ってくれるでしょう。口コミでは、営業担当の迅速な対応や提案が運用の成功につながっている」という意見が複数ありました。社内研修を含めて、しっかりサポートする体制を整えている不動産会社といえます。

青山メインランドに寄せられた口コミ

初期費用が高額な不動産投資には不安があったのですが、青山メインランドさんなら自己資金が少なくても経営が始められると知り、お願いすることにしました。私のように普通のサラリーマンでも経営できているので、ぜひ他の方にもおすすめしたいです。

数年前に物件を購入しました。お願いしたのは、入居率の良さに惹かれたから。やはり空室リスクはオーナーにとって最大の心配事ですから…。青山メインランドの優れた管理のおかげで、現在も経営は好調です。

夫婦でマンション投資を考えましたが、妻はあまり乗り気でなかったんです。でも青山メインランドのスタッフは説明が丁寧でわかりやすく、将来設計についても親身なアドバイスをくれました。おかげで妻も納得し、購入に至りました。

総評

青山メインブランドが提供している物件は、最寄りの駅から徒歩圏内とアクセスが良く、入居率が98%と多くの人から支持されています。口コミでは、「入居率の良さが決め手となった」という声が複数ありました。ただ、公式サイトには購入費用や初期費用の目安となる金額が掲載されていません。購入を検討している人は一度問い合わせてみてください。不動産投資初心者向けに、専門家による無料個別相談会やセミナーを積極的に開催しているので、気になる人は参加してみてはいかがでしょうか。

DATA

  • 会社名:株式会社青山メインランド
  • 所在地:東京都千代田区内神田1-7-6北大手町ビル
  • アクセス:JR「神田駅」徒歩5
  • 営業時間:要問合せ

青山メインランドの評価は?
安心して任せることができる
不動産投資会社はこちら



安心して
任せることが
できる不動産
投資会社リスト

詳しくはこちら